フィリピンの求人情報に見られる要件や待遇

フィリピンで働きたい日本人は確実に増えていますが、どういった人材の募集が見られるのか気になる所です。

個々の仕事に求められるスキルに関しては求人情報を閲覧すれば要件が書いてあります。このページではどんなスキルや知識、過去のキャリアが求められるのかや、働き方の違いでの待遇・給与面の違いをまとめています。

一般的に要件として挙がる事項とは

まずフィリピン語に関しては求められることはほとんどありません。ビジネスの場では英語力が問われますし現地人との意思疎通も英語で行われます。駐在員としてフィリピンで業務にあたる方は英語が出来ない人もいます。

現地人と仲良くなるためや、生活を楽しみたい方はフィリピン語を独学で覚える人もいますね。

必要とされるスキルは同一の職種における過去のキャリアです。この点は日本国内の転職市場でも同じです。

一方で事務職や未経験OKの仕事も見られます。年齢や学歴は問われず、ワード、エクセル等のPC操作が出来ればOKで英語は日常会話が出来る事などです。

期待できる待遇や福利厚生

フィリピンの求人情報を1件1件ごとに待遇や福利厚生は異なるので何はともあれ求人情報を紹介してもらって閲覧することです。自らが希望する職種の情報を確認します。

事務職でも就労ビザサポート有、車支給、週休2日、旅行保険OK、ボーナス有、住宅手当ありの求人も見つかるはずです。現地採用なれど給料20万円弱は期待できます。

フィリピンで働く環境は10年前よりも格段と良くなっていると言えます!
さて、その他の情報に関しては以下のメニューをご覧ください。

ページの先頭へ